眼鏡の女性

整体師の資格をラクラクGET|ドンドン知識を吸収

医学は経験が重要

4人の男女

医療の専門学校を目指す場合は、まず大学か専門学校かを決めます。大学の場合は、医療における多種の資格を取得することができます。専門学校の場合も、大学より早く社会に出られ、就職もしやすいというメリットがあります。

Read More

人気の教育と授業の大切さ

マッサージ

話題になっている職種には柔道整復師が挙げられます。国家資格を必要としていますが、柔道整復師の必須科目が学べる学校なら、資格取得に必須となる知識をしっかり身に付けられます。

Read More

これからの看護師の養成

女性医師

医療機関には医師だけでなく、医療事務や看護師、セラピストなど様々な専門職があります。就きたい仕事によって学ぶ内容が異なりますが、看護師になる場合には専門学校で学ぶ方法と、大学でしっかり知識を身に付ける方法に分かれます。

Read More

体の歪みを正す

施術

現代人に多い体の痛み

整体師とは、手技によって肩こりや腰痛等の痛みを生じている人の症状を改善する職業です。現代人は、デスクワーク等の長時間座りっぱなしの仕事が多いため姿勢が崩れやすく、どうしても骨盤や脊椎が歪みやすいことから、それが筋肉の負担を招き痛みが生じやすくなっているのです。整体師は、こうした骨盤や脊椎の歪みをただし筋肉をほぐすことで、人間の本来持つ自然治癒力を促し体の痛みを改善していきます。整体師には、国家資格が必要とされていません。つまり誰でもこれを名乗ることは可能ですが、かといって何の知識もなくこの仕事につくことは現実的には不可能です。整体師になるには、実質的には専門的な知識や技術を習得してはじめて名乗ることができるものであるため、注意が必要です。そのため整体師を目指すには、まずは専門学校かもしくは通信講座で学ぶことになります。

学び方はいろいろ

整体師の専門学校や通信講座では、生理学や運動学などの人間の体に関する学問や整体の技術を学んでいきます。専門学校と通信講座では、専門学校の方が費用が割高ですが、その分実習の時間が多く設けられ、また専門家である講師に直接質問や相談ができるといったメリットがあるため、人気が高いとされます。また、整体師には国家資格はありませんが民間資格が用意されています。これは、専門学校や通信講座で民間資格のカリキュラムを修了することで取得できるものです。整体師に資格は必須とされていませんが、取得したことで一定の知識と技術を習得したという証になるため、就職の際に有利になると言われています。なお、専門学校では整体院と提携しているところもあり、こうしたところを利用すると、卒業後は整体院への就職の斡旋を行っています。