レディー

整体師の資格をラクラクGET|ドンドン知識を吸収

医学は経験が重要

4人の男女

進路選びが重要な理由

医療関連の仕事を志す場合、専門課程を修了していないと資格すら受けられない場合があります。よって、医療関係の仕事に就くには学校選びが重要になってきます。そして、医療資格の中には、大学を卒業することで取得可能になるものもあるので、可能性を広めたいのであれば大学が有利です。もちろん、早く社会で活躍したい場合は専門学校のほうが有利になります。専門学校においては、資格取得してすぐに働けるように病院施設と連携している場合も多く、卒業後の就職が比較的有利になる場合もあります。また、医学部受験という場合もありますが、この場合はどこの大学も偏差値65以上という関門なので、それなりに努力する必要があります。定員割れをしている大学もあります。医学部において一番重要なのは、国家試験対策に力が入っているかどうかです。それを事前に確認しておくことが重要です。

どうやって選ぶか

それでは、もっと詳しく踏み込んでいくことにします。まずは医療の専門学校についてですが、それは当然学費が高くなるというデメリットがあります。ただ、すべての専門学校がこの限りではありません。中にはスタディ&ワークを提供している専門学校もあり、昼間は働いて、夜は学校で勉強する制度を取り入れている学校もあります。この場合は、受け取った学費の一部を教育費に当てることができます。そして、何より重要なのが、無料の資料請求です。まずはパンフレットをたくさん取り寄せて、それらを比較した上で学校を吟味することが重要です。さらにオープンキャンパスに行くのも効果的です。そこでは、学校の説明だけでなく、就職実績や入試方法など、知りたい情報を聞くことができるので便利です。